top of page
​新着情報

2023年1月

 

臨床検査技師の皆様へ​

日本臨床衛生検査技師会eラーニング バリューレゾリューショ ンシステムの教材コンテンツのご紹介をさせていただきます。

ウエブベース・PDCAサイクル学修®‐統計学の基礎‐

 

この学修では、検査の標準化や精度管理の業務を進める際に役

立てていただける統計学についての学修コンテンツを用意して

います。

 

日常の検査業務である検体採取から結果報告に至るまでのプロ

セス(検査のデザイン、検体処理、検査、分析、報告)の実行

に際し、統計的な考え方や手法をとりいれていただくための基

礎として、 ①統計の基本事項の理解、 ②統計の考え方を知る ことを目標に学修していただきます。

是非、受講をお願い致します。​

お問い合わせについて

​本サイトの「お問い合わせ」欄にある問い合わせフォームをご

利用ください。

現在、弊社はテレワーク体制で業務を行っております。

​代表電話での対応ができない場合がございますので、お急ぎの

場合は下記電話番号にご連絡をいただきます様お願い申し上げ

ます。

受付時間(平日:9時~17時) 090-6297-4110

お問い合わせの際の注意について

お問い合わせに関する弊社からの返信は、以下のメールアドレ

スからとなります。

お客様のメールセキュリティ設定によっては着信拒否あるいは

迷惑メールに分類される可能性がございます。

メール受信設定をご確認いただきますようお願い申しあげます。

サポートセンターメールアドレス:support@iisystems.zendesk.com

​アイアイシステムズ代表メールアドレス:

info@ii-systems.com

弊社システムのご紹介
検査技師養成のためのシステムのご紹介
株ロゴよこ.png
page_top.gif

2023年1月

 

臨床検査技師の皆様へ​

日本臨床衛生検査技師会eラーニング バリューレゾリューショ ンシステムの教材コンテンツのご紹介をさせていただきます。

弊社のeラーニングシステム バリューレゾリューションでは、

「QMS、品質管理とはどのようなものなのか?」ということ

について、臨床検査分野にフォーカスし、分かりやすく解説し

たコンテンツを提供しています。   

<QMS要求事項の事例>

実際に検査室でQMSを推進していくための具体的な取り組みに

ついて事例を提示し、業務に生かせるQMS的な思考の利点を学 んでいただき、よくある事例を中心に解説し、より実践的なQM S活動の考え方を身つけて頂きます。

<QMSの実践ステップ>

①QMSステップ1:文書と記録の作成

②QMSステップ2:利用者のニーズに応える

③QMSステップ3:委託検査の活用と購買活動

​④QMSのまとめ:リーダーに求められているもの

是非、受講をお願い致します。​

bottom of page