top of page

​お知らせ

2021年9月

 臨床検査技師育成の学校関係者様へ

コロナ禍の折、学校関係者様におかれては、従来とおりの授業、実地研修の実施に苦慮されているものと推察申し上げます。    

弊社では、時間や場所の制約を受けないeラーニングの早期導入サポートを提供いたします。

【弊社eラーニングシステムの導入メリット】

  • 個人の進度や理解度に応じて効率よく、何度でも繰り返して学習できる

  • 一人ひとりの学習の進み具合や成績が容易に管理できる

  • 講師の「質」の違いに影響されることがない

  • 講師からの一方的な知識の伝達から、個々の主体的な学びへと変わっていく

  • 個人学習と集合教育の組み合わせにより、教育の効率性が増す

 

弊社システムは、臨床検査技師の資格取得を目指す学生の皆様が修得すべき学術的な教材コンテンツに加え、医療人・職業人として備えておくべきヒューマンスキルについてのカリキュラムも多数ご用意しております。 

また、学校様オリジナルの教材についても随時ご希望を承ります。

 

弊社では、学校様の目指す人材育成をサポートするための   eラーニングシステムを早期かつリーズナブルに導入するためのサポート体制を整えております。

是非、お気軽にお問い合わせください。

 

アイアイシステムズ サポートセンターメールアドレス:     

support@ii-systems.zendesk.com

アイアイシステムズ代表メールアドレス:

info@ii-systems.com


検査技師養成のためのシステムのご紹介

2023年1月

 

臨床検査技師の皆様へ​

日本臨床衛生検査技師会eラーニング バリューレゾリューショ ンシステムの教材コンテンツのご紹介をさせていただきます。

弊社のeラーニングシステム バリューレゾリューションでは、

「QMS、品質管理とはどのようなものなのか?」ということ

について、臨床検査分野にフォーカスし、分かりやすく解説し

たコンテンツを提供しています。   

<QMS要求事項の事例>

実際に検査室でQMSを推進していくための具体的な取り組みに

ついて事例を提示し、業務に生かせるQMS的な思考の利点を学 んでいただき、よくある事例を中心に解説し、より実践的なQM S活動の考え方を身つけて頂きます。

<QMSの実践ステップ>

①QMSステップ1:文書と記録の作成

②QMSステップ2:利用者のニーズに応える

③QMSステップ3:委託検査の活用と購買活動

​④QMSのまとめ:リーダーに求められているもの

是非、受講をお願い致します。​

bottom of page